アライグマの駆除方法はプロが知っています|気軽に相談しよう

男女

現地調査の重要性

イタチ

イタチは童話やアニメなどで良く登場する動物です。細長くて可愛らしい見た目ですが、ずる賢いイメージで描写されることが多く、童話ではチャーミングに表現されています。しかし、実際のイタチは可愛らしい動物ではありません。実はイタチは雑食で、農作物はもちろんのこと、家でペットとして飼っているハムスターや子犬などを襲ってしまうというほど凶暴な性格をしています。さらに、イタチは動きが素早い上に個人で捕獲するとなると自治体から許可を取る必要があるので、一度侵入を許すとなかなか駆除することができません。そのため、イタチ駆除をするなら害獣を専門的に駆除している業者に連絡して、捕獲作業をしてもらいましょう。

イタチ駆除を行なっている業者では、本格的に作業を開始する前に現地調査を実施します。現地調査では、侵入している害獣が本当にイタチであるかの確認や侵入経路、糞や巣の有無について重点的に調べていきます。また、イタチの糞が確認された場合、糞害によって害虫が発生していないかも調べるという徹底ぶりなので、安心してイタチ駆除を任せることができます。さらに、この調査結果に基づいてイタチ駆除を始める際、まずは自宅から追い出すため作業から行ないます。イタチは住宅に侵入すると居心地の良い屋根裏や床下などに潜んでいる場合がほとんどなので、燻煙剤をたいて煙を充満させることで追い出したり、ハッカ油木や酢液といったイタチの嫌いな匂いを散布するなどして自宅から追い出します。まれに出てこない場合もありますが、そのようなときは音や光を使いながら駆除作業を進めていきます。